いじわる

昼食時間には、作りをやった担当がお客さんの前でメニュー説明をする。

 

先日、自分がそれをやって。全部の説明を終えたら、

 

「ちょっとちょっと!」

 

と、あるお客さんから声がかかった。厨房では名前を憶えてる人なのね。いろいろ言ってくるから。その人。

 

「ここ、ご飯は何で炊いてるの?」

 

から始まった。何が聞きたいのかよくわからない質問だ。ご飯は炊飯器で炊いてるに決まってるよね。

 

「おっきな炊飯器ですよ。」

 

そこは笑顔で返すわな。

 

「そうなの。電気釜じゃないの?」

 

???電気釜だけど???そう答えたら、ようやっと本題がわかった。自分の茶碗の中身をワタシに見せる。釜の底のお米は一部、熱が入り過ぎて赤く変色しちゃうのね。それがたまたま一口分固まって入ってたようでね。

 

「電気釜でもこんな風に赤いご飯になるわけ?」

 

ってさ。あ~、そういうことねぇって。

 

「すみません。どうしてもそういう部分も出ちゃうんですけど、入れないようには気を付けて配膳はしてるんですが。申し訳ありません、取り替えますよ。」

 

そういうわいな。そりゃ当たり前に。けど、そのお客さん、人の顔見て一瞬黙りこくってから、

 

「・・・いいわよ。食べなきゃいいんだから。」

 

そういって、茶碗の中の赤いご飯をポイって押しやってるの。ありゃりゃ、困ったもんだ。

 

それから2回くらいそうやりとりしたんだけど、やっぱ替えない、食べないっていうのさ。このお客さん、そういうの初めてじゃないから、最終的にはすみません、ご指摘ありがとうございますって厨房に帰るわな。どうしようもないってさ。

社員に報告したら「あ~、○○さんか~。あの人そうなんだよねぇ。食べないってなっちゃうんだよねぇ。しょうがないよ、次から気を付けよう。」って。気は付けるけどさぁ。。。難しい話だね。

 

 

それにしてもね。

 

その人、いじわるだなぁって思うのね。お客さんだからこんなこと言っちゃいけないかもだけどさ。

いじわるだからいじわるな聞き方するんだよね。「炊飯器で炊いてるの?」とかってさ。まず当たり前の質問して、ワタシを罠にかけようとしてんだもんさ。今時薪でも燃やして土鍋でメシ炊く施設があるかっつうのっ!

 

その人、以前に夏祭りとかの日もさ。普段の日は肉がダメだって人のはずなのに、その日はフランクフルトが食べたかったみたいなんだけどさ。配膳に立ってたワタシに箸の先を向けて「それ。」って指示しただけだったの。それって何?って感じ。

 

きっとそういう人なの。いじわるなの。

 

 

でも、だからってさ。いじわるが悪いってわけでもない。ただこっちが「いじわるな人だなぁ。」って感じるだけで、それ自体が悪いことか?っつったらそうじゃなく。

 

ただ。

 

果たして相手に「いじわるな人」と思われたいと、考える人がいるんだろうか?

 

基本的には、いない、と思う。たぶん。

人に優しくされたり親切にされたいと、基本的な欲求として人間にはあるんだと思う。それって、自分を守る要素のようにも思うし。味方が多い方が身の安全が保障される?てか?

 

その人の態度はどうしたって相手に威圧感を感じさせるわけ。だってそうやって振舞ってるんだから。当然、その人は自分が取った態度に見合った反応しか受けることはない。その人のいじわるを警戒して、近寄らない・当たり障りのない対応をするか、そのままいじわるを返されるか。。。

 

あ。

 

「自分を守る要素」って書いたけど、そこなんだろか。自分を守るために、どう振舞うかっていう違いなんだろか。

その人は、それが自分を守る行動基盤になってるんだろか?うわ~。大変だ~~~。自分を守るために、人にいじわる言うなんてねぇ。自分を守ってるようで、周りに敵を増やして自分を危険にさらしてるという、ね。何事も自分発信なんだよ。現実って。

 

 

 

他にもう一個。

 

ちょっと違うようで、関連する出来事があった。

 

ので、また明日書く。

 

ではでは。

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめ

Author:なめ
ネコをなでなで、つまみをモシャモシャ、たまにダンナとバカ話( ´ ▽ ` )ノ

最新記事
日々日記
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR