葬儀屋を決める

さてっ!

 

君は葬式というものをあげたことがあるか?

 

わしはある。4回ね。あはは。

 

 

 

自分の親、ダンナの親、計4回の葬儀をワタシが段どったと言って間違いない。

自分の親の時はアニキの影武者として。ダンナの親の時は喪主の影武者の影武者として。

なんでやねんっ?と、言いたくなるがしょうがないの。ワタシ、葬儀屋いたことあるもんでね。

思い出したくない思い出ばかりだが、こういうときこその経験だったりするからさ。葬儀屋出身なんて。

 

 

 

お義母さんがヤバいかもって聞かされて、すぐに葬儀屋に当たりをつける。

まずは大手と言われる、元勤めていたところに素知らぬ顔して電話で聞いてみる。当時は良心的にやってたはずだから、今はどうなのかなぁとざっくりな見積もりを聞いてみると220万前後だって。おいおい、知らぬ間にいい金額取るようになったじゃねぇかって。しかも、電話の対応がちょっとどうなの?と思わされる。こういう時の印象ってすごく大事よね。なので却下。

その次にネットで調べた、葬儀紹介サイトに連絡して教えてもらった葬儀屋に連絡をする。

 

あ。

 

知らない人はそういうのもあることを知っとくといいよ。

 

今どきは、「葬儀社紹介」って検索すると、NPO法人とかがやってるそういう団体があってね。その地域の優良葬儀社ってのを教えてくれるのよ。優良っていうか、格安でやってくれるところとかね。

 

で。そこに連絡すると、70万から100万でやりますって。ただ、式場をもたない葬儀屋さんだから、駅とかから遠い場所とかお寺を借りてやるとか。ま、ちょっと不便だねぇって。

 

さてどうしようかと。しばらく考えあぐねてた。

と、そういえばうちの最寄り駅にうちの地元の老舗の葬儀屋が式場持ってたなぁと。ほんっとに老舗なんできっと値段も老舗だろうと候補にも考えてなかったけど、聞くだけ聞いてみよっかと。

そんでざっくりな人数を言ってみると、意外にも良心的な値段の見積もりを言ってくる。ほんとかよ~?とか思う。けど、とにかく最寄り駅から歩いて3分の近さ。というか、うちから自転車で行けるってのが何より便利だなぁ~~~~。。。葬儀屋を便利で決めるのもどうかと思うがねぇ。が、便がいいに越したことはなし。

 

「では、いざという時はよろしくお願いします。」

 

と、決めたのが4日の夕方。

 

翌朝には連絡することになるとは夢にも思わなんだけど、ちゃんと決めといてよかったよ。じゃなきゃ、病院と提携してるわけのわからん葬儀屋に連れてかれて、超遠方で葬式あげることになっちゃうから。

 

そんなわけで決めた葬儀屋さんでしたが、今までで一番いい葬儀屋さんだったと思う。

良心的だし、祭壇も花祭壇にしたんだけど、見劣りすることなく花もたっくさん飾ってくれてかわいかった。さすがに祭壇の写真を紹介するのもなぁと思ってのせないが、船橋の「古谷式典」って葬儀屋さん。おすすめ。。。

 

って、葬儀屋すすめられてもねぇ。あはは。

 

 

ま。

 

とにかくね。

 

葬儀屋の手配をちゃんと出来てるかどうかってのは、ひっじょーに大事よ。そこは冷静な嫁の出番よね。

 

お義母さん亡くなって、すぐに葬儀屋に連絡入れて。看護師さんがやってきて「あ、連絡、葬儀屋さんにもうしてます?」と、あまりの手際のよさに面食らっていたのが少々はずかったけどね。

ごめんなさいね、こういうのに慣れ過ぎててっ。みたいな。

 

 

 

 

そんな話。

 

もそっと続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめ

Author:なめ
ネコをなでなで、つまみをモシャモシャ、たまにダンナとバカ話( ´ ▽ ` )ノ

最新記事
日々日記
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR