スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役目

おはようございます。なめです。

 

 

 

 

今朝も何事も起きずに朝を迎えました。まだ頑張ってんだろうなぁ。ミルさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はギボの49日法要で。

 

死人が出ると、連れてかれるって話よく聞くけど。

だから実は頭に来てたんだけど。

そうだとしたらほんっと許さねぇぞって。。。って、どんだけ小我やねん。あはは。

 

 

 

が。

 

昨日、見舞いの帰りの車の中で。

 

ふと、もしかしたらミルは死に方を教えてあげてるのかなぁって思ったらぶわ~って涙が止まらなくなって。

 

苦しんで恨んで死んでったギボに、死ぬってこういうことだよって。ワタシの代わりに、ワタシのために教えてやってんのかもしれず。

 

 

 

 

 

 

ま。

 

これも勝手な考えなんだけど。

 

 

 

 

それぐらい、ミルの生き方・逝き方には意味がある気がする。

 

 

 

 

動物は立派に生きて、そして立派に逝く。

 

 

 

院長先生は、「本当に動物は美しく生きるね。」って。そうだよなぁ。愛そのものだ。

 

 

 

 

ちょっと。

 

 

どうここのとこに思ったことを書こうかと考えているのだが、うまく書けるかわからないがとにかく書く。

 

やばいなぁと思ったら修正かけてください。。。って誰にいうてんねん?あはは。

 

 

 

先生はね。

 

治るはずもないガンを治した花子やら、こんな状況になってもメシを食ってるミルを見て、ネコらを見て言うのね。

 

「あなたの役目は大きいよ。だからこういう子たちが周りにいるのよ。」

 

って。

 

 

 

 

もう10年通ってる動物病院の院長先生。

 

とにかく日本でトップクラスの獣医さんであることは間違いないんだけど、この先生、実はそれだけの顔じゃないのね。

 

生き物にずっと寄り添い続けたからこその、不思議な眼力やらパワーを持つすんごい人でね。たまにそのパワーに人間はグシャってやられてんのも見たことあるんだけどさ。あはは。

 

その先生が、なんでか知らないけどワタシにはよ~くこういう話をしてくれて。

 

ま、その理由はさっき書いた通り。

うちの子らのとんでもなさに、ワタシに伝えたいことを先生なりに伝えてくれてんだろうけどね。それこそ、それが先生の考える、自分の「役目」なんだそうな。

 

その昔はその熱量に自分がやられちゃってたとこあったけど、今はちゃんと中庸で聞ける耳は持ってると思う。

 

その上での話よ、あくまでもね。

 

 

 

長くなったので続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なめ

Author:なめ
ネコをなでなで、つまみをモシャモシャ、たまにダンナとバカ話( ´ ▽ ` )ノ

最新記事
日々日記
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。