スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルを思い出すとき

ミルさんの調子が悪くなった原因は、風邪をひかせてしまったことだ。

どうしてこうも、ワタシは自分のことしか考えられないんだろうって。自分が寒いと感じた時に、どうしてミルを思ってやれなかったのか。


そんなことを考えていた。

自分を責めてってだけじゃなく、もしそうなら?って。

ワタシがもし、自分より他を思える人間だったら。

そしたらもっと何かが変わるのかも。

もっと何かが見えるかも。


そんなことを考えてた。








ミルが倒れて、慌てて病院に行って。

 

  

先生その時、

具合悪くて寝てたんだそうな。で、夢を見たんだと。

 

 

 

 

 

ある雪山を、見知らぬ誰かが逃げていて。見知らぬ誰かが追いかけてたんだと。自分はどっちの立場でもない目撃者。

 

逃げてる方の人は、追いかけてくる人の道順がわかってるから、その目をかいくぐって自分が知ってる新しい道をひたすらに逃げていくんだって。その道の先には、真っ白でキレイでかわいいマルチーズがいたんだと。

 

追いかけてくる人は、一生懸命その人を追いかけるんだけど、その人が行った道がわからないから結局森の手前で見失ってしまうんだって。

追いかけてる人の道の先にはクッキーの缶があったんだと。おいしそうなクッキー。

追ってる人のは、そのクッキーの缶を見つけるんだけど、それを持ってると熊に襲われるかも知れないからって、それを取らずに結局あてもなく森をさまよう。。。

 

みたいな感じかな。

 

先生曰く、逃げる人は先を行く人なんだって。新しい人。

追いかけてくる人は、古い価値観・とどまっている人なんだって。絶対に食べたらおいしいクッキーも、怖れのために手を出さず、ひたすら逃げる者を追いかけ続けるだけ。

 「不思議なゆめだったのよね。。。


思うに、新しい人はね。とにかく最先端の道を進むのよ。そのためには自分が光り輝くの。

今のあなたみたいに輝きが足りないままだと、そっちにユウカイされちゃうのよ。引っ張られるから。」

 

ユーカイ???

 

最初誘拐の方かと思ったんだけど、融解ってことかもしれない。溶かされて、再びなんでもない水になるだけ。

 

先生の話かたって難しいのね。いっちゃってる話(爆)がたまに挟まれるから。あはは。

それに昔は怖かったりもした。そんなー、出来ませんよー、と。 かいかぶりだよーって。



けど、なんとなく今はわかる。と思う。

実際やることは、現実を、やれることを最大に使って生きることだ。




 

難しすぎてわからないとこも過分にあったけど、そんなんはスルーだわ。そういう技も知らぬ間に身につけたよ^ ^

 

 

 

あのね~、余談。

 

ずっと文章書いてて、文字間違いで出てくるのが「戦士」って言葉なのさ。これもきっと意味ありそうでさぁ。ワタシはきっとその役目もあるのかなぁと。

 

 

 

あ。脱線。

 

 

 

先生は、動物を愛してやまない。

 

「森にいたマルチーズの、それはそれはキレイなことはなかったのよ。

そうやって動物たちは人間をずっと支え続けて助け続けて存在してくれるのよ。」

 

って。

 

ワタシにとっては、それがネコらだ。

やつらがずっとワタシを支えて導いてくれて、今ここにいる。

それに引っ張られながら、ワタシは歩んできた。

だからねぇ。やっぱ止まるわけにはいかないのよ。もし道が、輝く方に続いているなら。


自分勝手な自分はたぶん消えない。これもワタシのパワーだから。

けど、自分のすべきことは、自分を捨てて、自分を使うことに集中しよう。

そう決める。   

 

 

 


そう思ってるワタシに、先生が決め台詞を放つ。

 

「ようはワンネスよ。」

 

 

あ~。でた~。

 

昔、スピリチュアル話にかぶれてた頃、よ~くよく聞いた言葉。ワンネス。

特別素晴らしいことを知ってるよ~って感じでしか話さない人ばかりだったし、自分も言葉を知ってるだけで、その実、全然理解できてなかった言葉。ワンネス。すべては一つってこと。

 

難しいよねぇ。けど、やっとわかった気がする。今実践すべき時なんだわ。

 

 

大我。

 

ワタシも今、自分を捨てて、大我に生きよう。

 

「あなたが肝臓、私が腎臓っていうように、この世においてすべては自分の役割を果たせばいいだけのことなのよ。」

 

 

知ってる。

 

何度も聞いた。何度も何人からも聞いた。

 

今、このボロボロの自分がやるべきことはそれだ。

 

なんだかわからんが、自分の中でこれが答えとして出てきた。

 今しかできない。そう思う。 

でっかい存在になるミルのおかげで、今、そう決めよう。

 

 

 

 

 

 

 

と、言っても弱いワタシのことだから、ちんまいことに躓くのもわかってる。

 

が、この先。躓くたびに思い出すのは、きっとミルのことだと思う。

 

あいつを思い出すたびに、自分のやるべきことをやろうって、この先もきっと思わさせてくれると思う。

 

 

それが、今感じて到達した、ワタシなりの答え。

 

 

 

 

以上。




って、まだミルはいるんだから、やるべきことは粛々と。



そんな話。だいぶ変な話。


ミルばあさんと、ワタシの話。






 

 



{D6271CD5-9BAD-4EB9-93D6-6D72855CFBDF}

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

レイは色々なことを教えてくれたけど、いなくなってからも、折に触れて何かの形をとって現れてくれるよ。
いつもいつも、一緒にいてくれるのだと思う。
ミルちゃんはなめちゃんと合体している。だから、大丈夫。

これって動物だけなんだよね。
どんなに愛情があっても、人とはこれができない。
不思議だなぁ。動物ってすごいなぁ。

2. Re:無題

>整体占い さる山さる子 そらさん

コメ見て、危うく美容院で大泣きしそうになったよT_T
ほんっと奴らは偉大であります。ありがたい。
プロフィール

なめ

Author:なめ
ネコをなでなで、つまみをモシャモシャ、たまにダンナとバカ話( ´ ▽ ` )ノ

最新記事
日々日記
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。