ZETTAI

「絶対やっちゃいけないって言われたって、絶対やらないなんて言えないんだよ~。ワタシはさぁ~。絶対なんてこと、ないって知ってるからさ~。」

 

そう、そらちゃんに言った。そらちゃんのただ見るで教えてもらったことの一つ。

 

観念がある人ってのは、この絶対を取ることが出来ない。

 

絶対、裏切ってはいけない。親切でなきゃいけない。不倫してはいけない。仲良くしなきゃいけない。ウソついてはいけない。。。。。。。

 

あらゆる絶対がそこに存在している。

 

そして何か事が起きると、この絶対で攻撃をしかけてくる。

 

 

うちの社員。

 

どっかうちの母ちゃんに似てるなぁって思ってた。

 

今回ことが起きて、アニキにも「その人、母ちゃんみたいだな。」っいわれた。。。と、書いてて気づいた。やっぱこれも一つの立派な出来事であった。

 

昨日の夕方話があるって。その時点でだいたい話の流れはわかるよね。こないだのこともあるし。

 

なるべく冷静には話したと思う。

 

結論から言うと、二点ほど改善さえれると思う。一点はお互い、というか社員が思ってたことと自分の実態が違ってたってことはわかってよかった。

 

イベント日の出勤が続いたのは、社員なりの気の使い方だったようだ。

自分も準社員になって、逆にそういう日に出勤じゃなかった場合、ワタシの性格から「頼りにされてない・必要とされてない」って思うんじゃないかと、だからそういう日にはシフト組んでたとこあったよ~って。

あ~、そうなんだぁ~って。 

 

なんかずっと疲れるシフト続くなぁっていうのは、これで解消されると思う。やれやれ。。。

 

あとはねぇ。とりあえず準社員をやめてもいいって。負担が大きすぎるならそうしなよって。申し訳ないなぁって思ってる、変な観念があるが、とりあえずは選択肢が増えた。

 

ほかはねぇ。。。

まぁなんというか、ワタシが言ったことはほとんど引っかからない様子だった。かみ合わない。

 

改善しようとする様子がないってことじゃないんだけど、ワタシが問題と思ってることを、彼女は一個も問題と思ってないようで、「大丈夫大丈夫!」って返事ばっか。

 

そして、方向性がまったくもって違うことがたくさんわかった。

 

おやつレクも、そんな頑張らなくていいって。「同じことやったって、お客さんわかりゃしないんだから~。」って。そりゃないよなぁって。

 

 

 

 

ただ。とても反省したこともあった。

 

やっぱ彼女がほんっとに頑張ってる様子はわかってて。

だってどう考えたって一人でさばききれない仕事量が社員にはある。

けど、日中の仕事量は決まってて、とてもじゃないが事務仕事しながらこなせるような業務じゃない。

当然のように彼女は残業続きだし、家にも持ち帰ってるようだし。

本当に大変な仕事だと思う。

だから、出来ることはなるべく協力したいとは考えてた。

そして、今の職場に就いた時に「やりません。」はなるべく言わないようにしようと決めていたんだけど、それが裏目に出た。裏目というか、度が過ぎた。

協力したいという思いが、いつの間にか彼女と同じようにやらなきゃって、勝手に自分に足かせハメてたとこがあったんだわ。家で試作を作るとか。

仕事を家でやるってことが、いつからか楽しいことじゃなく義務になってしまったんだわ。彼女がやってるから。それがおかしいなぁと思うはずのワタシが。

 

彼女自身が「なめさん抱えすぎ~♪」とか言ってきたんだけど、それ、あなたもねって話。そうしなきゃいけないこの会社の体制の問題だと思うんだけど、という話には「社員だから、立場が違うから。」で終了。

 

 

そして極め付けは、絶対の話。

 

「絶対やっちゃいけないことはわかってるけど、やっぱりワタシは絶対しないは言えない。だから怖いよね。もうこの仕事は。」

 

さぁ!どう出る?・・・と、彼女の答えはね。笑うよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「絶対大丈夫だから!!ちゃんとやってれば絶対起きないことだから!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きましたけど???

 

 

 

 

 

 

 

あはは。

 

おもしろいでしょドクロ

 

笑うしかないでしょ真顔

 

ゲンナリ叫び叫び叫び

 

 

 

 

 

けど、言えたことで気は楽になった。いい人だなぁとは今でも思ってるけど、いい人ほど困った人はいないことも再確認。

 

はっきりしたのは、この人から学ぶことは終わったんだなぁってこと。

それがこうもきっぱりはっきりくっきりとわかるなんても~~~~これ以上のお知らせはナッシング~~~♪

 

「こんなことで辞めちゃうの~?なめさんここ辞めたってどっかで働くんでしょ~?」

 

「あぁ。どこ行ったって一緒だよってこと?(を言いたいんでしょ?)」

 

「そう。どこ行ったって絶対一緒。楽しいことばっかじゃないよ~。仕事なんて。」

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんだろか?

 

 

 

 

 

 

そんな世界いやだ。

 

 

 

 

 

 

 

それが当たり前の世界は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

い~や~だ~!!ガーンガーンガーン

 
 
 
 
 

あはは。

 

なので次の準備に入ることにする。確かに準備万端整ってから辞めるほうが、こっちの都合もいいってもんだ。

 

目標は来年。だな。

そう決めたのなら、これまたやることいっぱいあるぞ~。

 

 

 

 

 

 

 

さて次の問題。

 

 

100万円手に入るとして、あなたなら何をやる?

 

それが200万なら? 300万なら?

 

 

 

という宿題を自分に課す。

 

あ~~ははははは~~~~~ラブラブ

 

コメントの投稿

非公開コメント

無題

私なら 100万でも300万でも 開業資金の足しにします♪あっ もう 開業してるから 「仕事に使う」か(‐^▽^‐) さる山 また行きたいなぁ~

無題

心が元気になってきたのが嬉しいよ✨そらちゃんにりえちゃんになめちゃんは出会う運命だったのよ。とにかく私もお二人と出会えた事に感謝だわ^_^ってか「絶対大丈夫」笑えたわ‼︎

Re:無題

>つきこさん「何をするか?」が問題でーす^ ^さる山でお会い出来たら楽しいですねー^ ^

Re:無題

>スーヤ♪ねぇ!!ちょー絶ウケたわよ、ワタシも。そーきたか⁉︎って。いろいろはっきりして、これで良かったんだろねー。しかーしワタシの辞書に「落ち着く」という文字はないんだろーか(`・ω・´)
プロフィール

なめ

Author:なめ
ネコをなでなで、つまみをモシャモシャ、たまにダンナとバカ話( ´ ▽ ` )ノ

最新記事
日々日記
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR